RSS
Admin
Archives

素+象sozou建築設計事務所

プロフィール

sozouarc

Author:sozouarc
京都で設計事務所をしています。店舗内装から住宅の設計などなど。住まいや、建物のことで困ったことがありましたら、お気軽にご相談くださいませ。京都に限らず、呼ばれたらどこへでも行きます!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.06
11
基本設計に引き続き、実施設計へ入っていきます。
 実施設計は、基本設計で決定したことを元にして更に具体的で詳しい図面を書きます。これは何のための図面かというと、
「基本設計で決めたことをきちんと施工してもらうための図面」
と言ってもいいかもしれません。
 内容は、柱、壁、梁などの大きさ、床、壁、天井の固定方法、窓や扉の厚み、作り方など。
つまり建物の各部分について「どうやって作って固定するのか」をその材質や寸法に至るまで事細かに図面に描いていきます。
 大きい建物ですと100枚を超える図面が必要になります。
 これを、意匠、構造、電気、機械の各設計事務所がそれぞれ描くことになるのです。
 この実施設計の作業が終わり、図面が完成するといよいよ工事を行う準備に移ります。
 っということで次回へ。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。