RSS
Admin
Archives

素+象sozou建築設計事務所

プロフィール

sozouarc

Author:sozouarc
京都で設計事務所をしています。店舗内装から住宅の設計などなど。住まいや、建物のことで困ったことがありましたら、お気軽にご相談くださいませ。京都に限らず、呼ばれたらどこへでも行きます!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.06
10
さて、前回は設計の依頼から基本的な間取り等を決めるところまで話をしました。設計事務所によって違いがありますが、一般的にはこのあたりの作業を基本設計と言います。
 間取りの他コンセントや電気のスイッチ、キッチンやお風呂、トイレの種類など建物に関する様々なことを基本設計で決めていきます。
 間取りや建物の外観など決めることは多岐にわたります。この時点ではお互いに納得がいくまで何度も施主と打ち合わせを重ねていきます。
 図面はもちろんのことイメージ図や写真、時には現物を見て決めてもらうため、ショールームで確認したり、サンプルを取り寄せたりするときもあります。
 そして、数回の打ち合わせを経て内容が大体決まった段階で、次に工事にかかるための詳細な図面を作成する実施設計と呼ばれる作業に入っていきます。
 
では、次回は実施設計について話したいと思います。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。