RSS
Admin
Archives

素+象sozou建築設計事務所

プロフィール

sozouarc

Author:sozouarc
京都で設計事務所をしています。店舗内装から住宅の設計などなど。住まいや、建物のことで困ったことがありましたら、お気軽にご相談くださいませ。京都に限らず、呼ばれたらどこへでも行きます!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.04
16
Category : 建築
Theme : 建築
Genre : ライフ
講師をしている建築専門学校の新学期が、今年も始まりました。
最近の生徒は日本人だけでなく、わざわざ外国から来ている生徒もいます。
いわゆる、留学というやつです。
今年は、多国籍な集まりになっています。
中国、台湾、インドネシア、タジキスタン、そして日本。
わたし、タジキスタンの人に初めて会いました。

留学生も、一応日本語は話せます。だから、こちらも授業が出来るわけですが、たまに難しい単語やいい方をすると
「わかりません!どういう意味ですか?」
という、鋭い質問が飛んできます。

そのうえ難しい建築用語を交えて話をするので、こちらも簡単な日本語で説明するのには骨が折れるわけです。

授業中、留学生のみんなに欠かせないツールは電子辞書です。授業中に、僕が思わず言った難しい言葉や、教科書に
出てくる分からない言葉は、その場で一生懸命調べています。

講師の話を聞き、教科書を読み、分からない言葉も調べる。
彼らは大変です。
その上、経済的にも豊かではない生徒たちは、生活費を稼ぐためにアルバイトもしています。

そこまでして、日本で建築を勉強している彼ら。
いろんなことを日本で学んでいってほしいと思います。

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。