RSS
Admin
Archives

素+象sozou建築設計事務所

プロフィール

sozouarc

Author:sozouarc
京都で設計事務所をしています。店舗内装から住宅の設計などなど。住まいや、建物のことで困ったことがありましたら、お気軽にご相談くださいませ。京都に限らず、呼ばれたらどこへでも行きます!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.08
29
Category : 建築
Theme : 建築
Genre : ライフ
機能とデザインは共存できるのか。
これはデザインに関わるものにとって永遠のテーマではないだろうか。
私は共存は難しい、と考えている。
だからこそスケッチを何枚も描き、試作品を作り、案をいくつもつくる。

機能を優先すれば、安っぽいデザインになり、デザイン性を強くすれば使いにくくなる。
そのぎりぎりのラインを確かめるために、模型を作る。
実物を見ないとだめなのだ。
2次元の絵ではぎりぎりのところはつかめない。

でもその過程は楽しい。
何かをつくり出すのは苦しいが楽しい。
苦しんだ分だけいいものができる、と思っている。
追い込んだ先の、
高い意識の中で出てきたものは、何か違う輝きを感じる。

それは、他人が創ったものでも同じ。

その何かが見つかるまで案を練りつづける事がデザインを考えるということだと思う。

機能とデザインの共存は難しいが、そこが目指すべきところなのだろう。
スポンサーサイト
2011.08
26
Category : 建築
Theme : 建築
Genre : ライフ
以前にこのブログで紹介した、目黒区総合庁舎。設計は村野藤吾氏ですが、今回紹介するのも村野氏設計の教会です。
場所は兵庫県の宝塚市の住宅街の中にひっそりと、しかし存在感をしっかりと出しています。
外観の素材は、素材感があり、温かみのある塗壁風ですがなんといってもその形が特徴的です。
室内も、入ってまず驚くのは天井の形状です。外観に劣らず見る者を圧倒する形をしています。

安藤忠雄氏の光の教会、丹下健三氏の聖マリア大聖堂もそうですが、精神性の高い教会という場所はやはりいろんな意味で印象的なデザインが多いように感じます。

みなさん、機会がありましたら是非一度ご覧ください。

IMG_2778.jpg
遠くから見る

IMG_2814.jpg
建物入り口

IMG_2805.jpg
外壁ライン

IMG_2806.jpg
屋根ライン

IMG_2807.jpg
屋根のシルエット 十字架が輝いています。

IMG_2782.jpg
室内 教壇方向

IMG_2789.jpg
教壇部分

IMG_2786.jpg
室内 エントランス方向

IMG_2793.jpg
2階から見る






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。